さいたま市内をはじめ、蓮田市、上尾市、春日部市、川口市など埼玉南部一円にてお墓のお仕事をしております、有限会社石の富士家の安部です。さいたま市大宮区のお寺様墓地にて、お墓じまいの工事をさせていただきましたので、その様子をご紹介いたします!

 

【さいたま市大宮区 お寺様墓地 お墓じまい】

 

今回は、インターネット経由でお問い合わせをいただきました。お施主様のご事情で、ご相続の相談をされている士業の方からのご連絡でした。お電話をいただいて、お墓の場所をうかがって確認へ伺いました。

 

ご依頼をいただいたお墓は、さいたま市大宮区にあるお寺様の墓地にありました。由緒ある大きなお寺で、ご本尊のある本堂も風格を感じます。

 

こちらがご依頼いただいたお墓です。とても立派なお墓で、建てられてからまだそれほど年月も経っていないお墓でした。伺ったところによると、ご本人様の体調がおもわしくなく、今後お墓を見ていく方もいらっしゃらないということで、将来的なことを考えてお墓じまいを決められたそうです。これまでとても大切にお参りされてきたことがよく分かるお墓で、お墓じまいしてしまうには少しもったいないくらいです。

 

墓誌です。たくさんのご先祖様が入られています。こちらは今回、お寺様の永代供養墓に改装されることになります。

現地の確認後、お見積もりを差し上げてご了承いただいたら工事に入ります。まずはお寺様にお経を上げていただいてご遺骨を取り出しました。永代供養墓への引越しを終えたあと、お墓の本体や外柵を順に取り外していきます。

お墓の本体は、棹石や台石などをひとつひとつ解体しながら取り外していきます。今回はお墓の前にクレーンを設置して作業することができましたので、重量のあるお墓本体などの解体はクレーンで吊り上げて行いました。台石や墓誌まですべて搬出したら、外柵の玉垣石等も外します。

 

お墓本体が解体搬出を終えたら、その下の納骨室を同じように解体・搬出します。このときも、重量のあるものはクレーンを使用して搬出します。

 

周りの砂利や土を漉き取っていき、納骨室の壁石を手作業で解体してクレーンで吊り上げて搬出していきます。納骨室の解体作業がずいぶん進みました。右手にあるのが納骨室の壁石の一部です。

 

紐で固定して、クレーンで吊り上げる準備をしています。

 

クレーンで吊り上げて搬出します。手を添えて、周りのお墓にぶつかったりしないよう注意して行います。解体した石材は、左手に見えている台車に積んで運搬します。お墓を解体してその石材を台車に載せ、墓地内の参道を通ってトラックの場所まで運搬する作業を繰り返します。たくさん石材を積んだものは重すぎて、3人がかりで台車を押して運搬しました^^;

 

その後、外柵の土台の石などもクレーンで搬出し、残るは基礎部分の解体です。大きなものは小割りにして搬出し、必要なものはクレーンを使用します。写真は、コンクリートをはつって解体しているところです。コンクリート基礎は頑丈なものが施工されていて、解体するのにも時間がかかりました。しっかりとしたいい仕事がされていた証拠ですね。

 

解体・搬出が終わると、土を埋め戻してその上にきれいな山砂を入れて仕上げました。参道などお墓の周りのお掃除を終えて、お墓じまいの工事が完了しました。

お施主様はこちらにいらっしゃることが難しかったので、工事の様子や永代供養墓へのご納骨の様子などをすべて写真をとってお送りし、ご確認いただきました。今回は最後までお施主様に直接お会いすることはできませんでしたが、お施主様に代わってしっかりと心を込めてご供養・お墓じまいをさせていただきました。

今回お墓じまいをさせていただいたお墓は、最後まで大切にお参りをされているまだ新しいお墓でした。なかなかお参りに行けなくて荒れてしまって・・・というわけでもなく、お墓じまいをしてしまうにはもったいないくらいのお墓でしたが、お墓じまいをされるご事情はお客様それぞれで、色々な形があるんだなあ・・・と改めて感じました。
当時とはご事情が変わったとはいえ、ご自分で建てられたまだ新しいお墓をお墓じまいされるのは、残念なお気持ちもあったのではないかと思います。それでも残された方や周りのことも考えて、とても迷われた末のご決断だったのでしょう。そんなお施主様のお気持ちなど、色々なことに思いを馳せながら心を込めてしっかり工事をさせていただきました。このたびは、大切なお墓のお墓じまいの工事をお任せいただき、ありがとうございました。

 

寺院墓地でのお墓工事に関する記事

●古くからのお墓の建て替えが完了しました。杭打ち・基礎工事・耐震施工で安心の五輪塔のお墓、川口市錫杖寺にて
●古くて老朽化した大谷石の外柵を、中国産白御影石G623で作り替え。花立てや香炉もきれいに、モダンな印象のお墓へ。さいたま市西区のお寺様墓地にて
●埼玉県岩槻区のお寺様に、3尺玉五輪塔と観音菩薩像を設置しました(後半)観音様像の基礎工事と設置完了まで
●埼玉県岩槻区のお寺様に、3尺玉五輪塔と観音菩薩像を設置しました(前半)五輪塔の基礎工事、据え付けから完成まで
●インド産黒御影Y-1とG654平和で作成したお墓が完成。かわいらしいお地蔵様が見守るお墓、埼玉県蓮田市のお寺様墓地にて