さいたま市内をはじめ、蓮田市、上尾市、春日部市、川口市など埼玉南部一円にてお墓のお仕事をしております、有限会社石の富士家の安部です。さいたま市岩槻区の地域墓地にて、お墓の傾き修理やクリーニング等をさせていただきましたので、ご紹介いたします。

 

【さいたま市岩槻区 地域墓地 お墓の修理・クリーニング等】

 

友人の大工さんの紹介で、お墓の修理をさせていただきました。さいたま市岩槻区の地域墓地にお墓があるということで、まずは確認をさせていただきました。

 

こちらがご相談のお墓です。まずパッと見て、お墓が右奥に傾いているのが分かりました。墓地内の隣地との境界にあり、お墓の後ろに見えている生垣のところから地面が下がっていることが原因のようでした。お客様も「これは傾くのも仕方ないな」と感じていたそうですが、傾きが大きくなってきたので修理をしたいと以前から考えておられたようです。この黒御影石のお墓と、右隣にある古いお墓も同じように傾いていました。

お墓の傾きを直すこと以外にも、全体的な汚れが気になるということでしたので、クリーニングもお任せいただくことになりました。お見積り等を差し上げて、工事開始です!

 

まずはお墓の傾きを直す工事からスタートです。ふたつのお墓のお石塔部分を一旦取り外します。こちらは右隣のお墓です。

 

御影石のお墓を、クレーンで慎重に吊り上げて取り外しています。このあと、その下にある前後2枚割りの芝台も取り外しました。

 

今回は、お墓の下の土の部分をしっかり固めてから、お石塔を据え直す方法を取りました。傾きを根本から直そうとすると、一旦お墓や外柵などすべて取り外して基礎から作り直す必要があり、ご予算を大きくオーバーしてしまいます。そのため現状できる工事として、十分にお墓下の地盤を転圧して固めてから、免震のパッドと2種類のボンドを使用して耐震施工で据え直すことにしました。

 

上台も同じように、耐震パッドとボンドをしっかりと使用して据え付けていきます。

 

黒御影石のお墓も同じように施工して、据え直し完了です。これでお墓の傾きがなくなりました^^

 

次は、お墓のクリーニングに取り掛かります。写真では、入り口階段の左側、お墓手前の敷石を高圧洗浄できれいにしています。

 

このように、全体に真っ黒になっていました。高圧洗浄を行ったところから、少しずつ汚れがとれているのが分かります。

 

階段の1段目も、このように真っ黒でした。ここも同じように丁寧に汚れを取り除いていきます。

 

ずいぶん汚れがとれました。あとは細かい部分までできる限り汚れを取り、目地を打ち直して完成となります。

 

傾き直しとクリーニングが完了です!

 

傾きを直した二つのお墓です。こちらもクリーニングをしてとてもきれいでスッキリしました。

 

右側のお墓は、建てられてからかなりの年数が建っていたため文字もあまり読み取れないような状態でしたが、汚れがとれたことで細かい文字も見やすくなりました。目地もきれいに打ち直しています。

 

お墓手前の階段部分です。真っ黒だったところは、高圧洗浄でこのようにきれいになりました!

 

こちらもできる限り汚れを落とし、全体的に白く明るくなりました。お参りの時に最初に目に入るところがきれいになると、とても気持ちがいいですね。

 

こちらは、墓地の入り口におられたお地蔵様です。倒れてしまっていましたので、お参りに来られる方の中には、気になっておられた方もいらっしゃったのではないかと思います。この機会に据え直しをさせていただきました。

 

お客様は工事の際もお越しくださり、大変お世話になりました。傾きを数字で確認できる測定器で確認したのですが、「どれくらい傾いてるの?」とおっしゃっていたお客様に、「こんなに傾いてました!」とお伝えすると改めてびっくりされていて、完成後は、「まっすぐ建っているお墓はやっぱりいいね!」と安心して頂けたようでした。傾きにはおそらく何年か前から気付いておられたと思いますので、今回ご縁があってこうして修理することができて本当によかったです!^^

また、ご依頼をいただいたのが昨年末で、できればお正月に間に合わせたいとご希望をいただいていましたので、なんとかスケジュールをやりくりして年内に終えることができたことも大変喜んでいただけました。傾きもなくなってきれいになったお墓で新年を迎えることができ、ご先祖様にも喜んでいただけているのではないでしょうか? 今後も何かお困りの際には、いつでもお気軽にお声かけ下さい。ありがとうございました。