「慈」の文字とさりげない桜の花が優しい印象を与える、素敵な洋型墓が完成。フラットで安全なお墓

さいたま市内をはじめ、蓮田市、上尾市、春日部市、川口市など埼玉南部一円にてお墓のお仕事をしております、有限会社石の富士家の安部です。幸手市の地域墓地に、柔らかく優しい印象の洋型墓石が完成しましたのでご紹介いたします。

 

【幸手市地域墓地    石塔G654長泰 外柵G623】

 

お墓の建立のご相談をいただき、現地でお会いしてお話を伺いました。初めから「〇〇万円でお願いします」と明確なご予算のご希望があり、それに沿ってご提案することになりました。

 

ご提案図です。シンプルで柔らかいイメージの洋型墓で、外柵はフラットな形です。ご予算のことも考え、比較的費用を抑えられるように設計しました。濃い色合いの石と白御影石、2種類でご提案して、濃い色合いの石の方がお好みでしたのでそちらで進めることになり、大まかなデザインはそのまま、正面彫刻などの細部を調整してご依頼いただくことができました。

 

工事が始まりました。手前の参道部分に養生のためにゴムシートを貼って、工事開始です。基礎を施工する場所を掘り下げます。空いている敷地の左側が、お客様の取得された墓地です。

 

基礎コンクリートが完成したら、お墓の外柵から据え付け開始です。お墓後方から見ています。後方の根石を据えたところです。

 

石と石の接着面は、地震に強い耐震ボンドと、2種のボンドを混ぜ合わせて強く固まるものを一面に広く塗って接着します。将来的にずれたり開いたりすることを防ぎます。

 

外柵を設置したら、カロートの据え付けに入ります。接着面が広い部分も、先ほどと同じようにボンドを全体にたっぷりと塗布します。

 

完成したカロートの上にお墓の台座を設置、その上に棹石を設置します。ここでも、耐震ボンドと免震パッドを併用してしっかり地震対策をして据え付けます。

 

花立や香炉を設置して、五色の砂利を敷いたら完成です!

 

お石塔です。「慈」という言葉は、お客様がご家族で考えられたものです。当初はご家名を入れたものをご提案していたのですが、「家族みんなで守っていけるように、みんなで考えた好きな文字を入れたい」とご希望いただいて変更しました。慈しみ・慈愛・慈悲・・・一文字でも色々な意味として受け取れるいい文字だねと、ご家族皆様が気に入られていました。

使用した石は、G654長泰という石です。濃い色合いで落ち着いた雰囲気があり、比較的お求めやすいこともあって人気があります。目が細かく、彫った文字が映えるという特徴もあります。お墓は、棹石の頭部分に大きく丸みを持たせた柔らかいイメージで、額出し加工で高級感も感じられます。

 

「慈」の文字の右下には、素彫りで桜の花を入れました。文字が一文字なので、ここに彫刻を入れることでバランスもよく仕上がりました。「慈」の文字の持つ意味合いともぴったりの、さりげなく優しい雰囲気の彫刻です。

 

入り口部分は段差がほとんどなくフラットに入ることができ、お歳を召した方でも安心です。すべり止め加工をした大き目の踏み石で、落ち着いてお参りいただけます。すべり止めはデザイン性を持たせて華やかにしました。

 

お墓の後方はお墓としては使用しませんでしたが、将来的に草が生えないようにしてほしいとご希望いただいたので、コンクリートで仕上げました。お客様には、「立派だね~」ととても喜んでいただけました! お考えのご予算に収めることができたことも大変お喜びいただけました。このたびは、当社にお墓の建立をお任せいただき、ありがとうございました。何かお困りの際は、どうぞまたお気軽にご連絡ください。

最近は、事前に色々な情報を調べ、お墓のことやご予算のことまで明確なご希望をお持ちのお客様も増えました。やはり、ネットで様々な情報を知ることができるようになったことが大きいと思いますが、数ある石材店の中から当社を選んでお声かけいただけるのはとてもうれしいことです^^ 当社は、お墓のご相談をいただくとまずは現地を実際に見て確認し、可能であれば直接お会いしてご要望を伺い、お客様とのお話からイメージを膨らませてそれを形にして図面でご提案します。そして、ご一緒に最後まで確認をして十分にご納得いただいてから工事に入りますので、施工後に「思っていたのと違う」などの行き違いはこれまでにもありませんし、当社を選んでくださったお客様に最後に心から喜んでいただけるよう、丁寧に確実に進めています。どうぞ安心してご相談いただければ幸いです。

お墓の建立に関する記事

●蓮田市のお寺様墓地に、「やすらぎ」を感じる柔らかな優しいお墓が完成。二度彫り、インド産黒御影石Y-1
●「縁」を大切にされた、インド産M1Hの高級感あるお墓が完成。お墓の建て替え、都立八柱霊園にて
●桜の彫刻が華やかで上品な、バランスの良い洋型墓石を建立。さいたま市緑区宮本の地域墓地にて
●アジサイが添えられた、艶やかな輝きのインド産クンナムのお墓が完成。さいたま市西区植田谷本の地域墓地にて
●カラフルであたたかい、花いっぱいの素敵なお墓が完成。中国マホガニー(赤御影)、さいたま市西区飯田新田の地域墓地にて
●志木市市営霊園にて、新規区画新設第1号、中国北大青(濃グレー御影)のお墓を建立。桜をデザインした、華やかで高級感あるお墓
●オリジナルデザインのインド産黒御影石Y-1のお墓が完成。縦書きのご家名とユリの花の彫刻、さいたま市営霊園思い出の里屋内墓地
●さいたま市浦和区木崎墓苑にて、インド産黒御影石の洋型墓石を建立。想いのこもった文字を刻んだ耐震施工のお墓
●インド産黒御影Y-1とG654平和で作成したお墓が完成。かわいらしいお地蔵様が見守るお墓、埼玉県蓮田市のお寺様墓地にて
●南アフリカ産インパラブルーの高級感あるお墓を新設しました。梨彫りや額出し加工、さいたま市営思い出の里公園墓地、芝生墓地にて